女性トラブル解決・相談 | 大阪/京都/兵庫/岡山/広島

女性の活躍

女性の活躍


女性経営者が活躍出来る環境となりました。
 事業を継続し発展させるためには、さまざまな壁が待ち受けています。

経営の悩みには男性も女性もありません。
が、女性には女性の強みを事業に活かせるサポートができると弊社は考えます。

女性経営者にとって業種に関する高度な専門知識もさることながら、観察・整理・構成・分析・指導・プレゼンテーションに関する高い能力、 論理能力、広範な知識、体力など様々な資質が必要となります。

 


疑惑まみれの女性議員達

 

「輝く女性応援内閣」を掲げる安倍政権の看板女性議員たちが、国会で春の嵐を起こしている。

  トップバッターは高市早苗・総務相だ。本誌・週刊ポストが報じた「消えた公庫の1億円」疑惑の緊急記者会見を開いて「ひどいねつ造記事」と全面否定したが、会見には当事者である実弟の秘書官の姿はなく、「被害者は秘書」などと弟をかばう発言を続けた。

  続いては、稲田朋美・自民党政調会長。『ともみの酒』という自分の名前をつけた酒を選挙区で配っていた疑惑を報じられ、「全くの虚偽であり、断固抗議する」と反論会見を開いた。

  遅刻というお粗末な理由で謝罪したのは片山さつき・参院外交防衛委員長。平謝りも「十分反省している」と思われないのは委員長の強権で政府側の答弁要領を事前に入手したり、御嶽山噴火で事実誤認のツイートをしたりと"武勇伝"に事欠かないからだろう。

  共通するのは姐御肌で強気一辺倒な姿勢。疑惑が浮上しても「法的に問題はない」と踏みつぶしていく、安倍政権の看板だからこその強気といえるかもしれない。


交際相手や夫婦間、浮気相手や不倫相手など仲がよい関係を保てている間は、お互いに愛情もあれば信頼関係も築けているのでしょう。しかし、二人の関係が壊れてしまったら・・・

何の問題もなくすんなり別れられる事ばかりではありません。別れ話を機会にストーカーに変貌する相手もいれば、復讐の炎が燃え上がることもよくあります。

最近よく耳にする「リベンジポルノ」被害とは、そのまま訳すと復讐ポルノです。恐ろしい響きです。復讐されれうには何らかの恨みを抱く理由があります。理不尽な別れ方や、二股、一方的に連絡を取らないなどしていませんか。交際相手に復讐したいと言う感情に相当する出来事があったであろうと想定した対策が必要です。アイ総合コンサルタントへご相談ください。

実際に起こっている例としては、交際中に撮った裸の写真や画像をネットなどで流されたり、その画像をネタに復縁を迫られたり、金銭のを要求されるといった被害です。画像恐喝やハメ撮り恐喝とも表現されることがあります。ストーカー殺人事件をきっかけに日本でも耳にするようになりましたが、海外では以前から広く知られ自殺者も出ている深刻な問題です。

催涙スプレー噴射

催涙スプレー噴射 


大阪 京都 神戸 岡山広島

駅をパニックに陥れた女の動機



 帰宅途中の学生やサラリーマンらでごった返していた駅が、突然の凶行で一瞬にしてパニックに陥った-。JR○○○駅(○○○都○○○区)の女子トイレで7月30日深夜、女が催涙スプレーをまき散らし、女性客らがのどの痛みなどを訴えた事件。事件発生から10日余りが経過した8月11日、傷害容疑で無職の○○○容疑者(29)が○○○庁に逮捕された。「女性に何かを言われ、いらっとした」と容疑を認めているが、そのきっかけについては「よく覚えていない」と口を閉ざしている


トイレの順番待ちの20秒間

無言で噴射


 7月30日午後10時20分ごろ、○○○駅に女性の悲鳴や叫び声が響き渡った。

 せきをしながら座り込み、体調不良を訴える女性たち。救助活動や情報収集に慌ただしく行き交う駅員たち。何が起こったのか分からずに呆然と様子を眺める乗客たち、予期せぬ出来事に、駅内の混乱は一気にピークに達した。

 事件が起きたのは、駅構内にある女子トイレだった。女性会社員(18)は直前にトイレに向かったが、11個ある個室は全て「使用中」で、入り口近くで順番を待っていた。

支離滅裂の犯行動機 謝罪の言葉なし


 今回逮捕された○○○容疑者と女性は、たまたまトイレの順番待ちで並んでいただけの間柄だった。

 捜査関係者によると、○○○容疑者は「順番待ちをしていたら、女性に何かを言われていらっとした」と犯行の動機を説明しているが、肝心の「いらっとした」きっかけについては「はっきり覚えていない」と供述しているという。

 捜査関係者は「女性が言うように、○○○容疑者が『先にどうぞ』と言って譲ったのなら、支離滅裂な犯行」と首をかしげる。

 ○○○容疑者がなぜ、催涙スプレーを持っていたのかも今のところ分かっていない。○○○容疑者は素直に取り調べに応じているが、女性への謝罪の言葉などはまだ口にしていない。捜査関係者は、○○○容疑者についてこう話す。

 「女性の顔めがけてスプレーを噴射しており、非常に悪質。同じ女性なら、女性にとって顔がどれほど大事か分かるだろうに」と通常なら思うが、犯罪者に常識を言っても始まらない。


 責任を犯罪者にとらすという強い意志を持って対応すべきである。


セクハラ解決 女性のトラブル

セクハラ解決 女性のトラブル

大阪 京都 神戸 岡山 広島

 神奈川県警○○署に所属していた30代の男性警察官4人が3月、後輩の20代の女性警察官に○○和市のカラオケボックスで服を脱ぐことを強要したり、無理やりキスをしたりする集団セクハラをしていたことが27日、県警への取材で分かったそうです。

 県警監察官室は8月中にも4人を懲戒処分する方針で神奈川県警は27日午前「調査の結果、立件できないと判断した」と説明したが、同日夜になって名和振平警務部長が説明を修正し「予断を持たずに立件の可否を判断したい」と立件する可能性を示唆した。

 監察官室によると、4人は、当時○○署刑事2課に勤務し、現在は県警暴力団対策課所属の巡査部長と、現在も同署に勤務する交通2課の巡査部長、刑事2課の警部補、刑事1課の巡査長。

 4人は3月上旬の夜、カラオケ店に女性警察官を呼び出し、刑事2課の巡査部長が「服を着替えろ」と命令。女性警察官はその場でブラウスやズボンを脱ぎ、交通2課の巡査部長の服を着た。交通2課の巡査部長は無理やりほおにキスし、携帯電話で写真を撮影。勤務時間外で酒を飲み、巡査部長らは希望する部署への配属を示唆するような発言をしたという。

 女性警察官は今春、○ ○署から異動した先の上司に申告して発覚。被害届は出していないが、名和警務部長は「被害届を出すか、意向確認を再度行いたい」としている。4人は事実関係を認めている。

 女性警察官は「今後同じような被害に女性が遭わないために許してはいけない」と話しているという。現在までに継続的なセクハラなどは確認していないが、監察官室は「調査結果を踏まえ、適切に対処したい」としている。

 ここであえて、○ ○署としたのは以前この警察署の管内で仕事をしていた時に、非常に協力的に対応していただいた経緯がありあえてこのように書いたのですが、すべての警察官がこのような対応を女性にとっていたわけではないと思うのですが、やはり厳しい態度で対処してほしいと思います。


セクハラでお困りの方は

アイ総合コンサルタント

相談ダイヤル 0120-007-808

大阪 京都 神戸 岡山 広島 

京都でストーカー盗撮 女性のトラブル解決

京都でストーカー盗撮 女性のトラブル解決

自宅前を通勤で通る女性会社員(28)を毎朝、ビデオカメラで撮影して見張ったとして、逮捕された54歳の男性がいる。ストーか盗撮男性は、ストーカー規制法違反容疑で逮捕され、自宅からビデオテープ40本以上を押収されたとのこと。

 

ストーカー盗撮男性は当初、窓から隠れるように撮影していたが、その後、身を乗り出すようになり、昨年11月に女性が気付いた。12月には16回も撮影していたとのこと
 

 

ストーカー盗撮男性は「一昨年秋頃からほぼ毎日撮った。気付いてもらい、うまくいけば交際したかった」などと供述しているというが、女性からすれば気持ち悪いだけの話。

 

当社でもストーカー被害の対応をしているが、加害者は実に意味不明な主張をしてくる。当然当事者が話しても話がかみ合わないのが普通。

 

ストーカーで悩んでいる方は当社へ相談ください。

 

 

 

ストーカー盗撮 女性のトラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

ストーカー盗撮 女性のトラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島


セクハラ対処法 女性のトラブル解決 

セクハラ対処法 女性のトラブル解決 

 

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

セクハラ対処法

 

職場の性的言動によるいやがらせのことをセクハラ といい、セクハラの具体的行為とは、どのようなものかと言えば次のとうりです。

1 不快に感じたり、職場にいずらくされる、性的言動をすること。

 

2 性的言動への対応により解雇、降格、減給などの不利益を受     けるなどがあげられます。

「やめてください」と必ず拒否してください。と言いたいところですが、実際には難しい面があります。

 

そのようなときには、当社に相談ください。セクハラはほっとくと、益々エスカレートする傾向があります。

 

 

 

セクハラ対処法 女性のトラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

セクハラ対処法 女性のトラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

結婚詐欺手口 女性のトラブル解決

結婚詐欺の手口パート2 女性のトラブル解決

 

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

詐欺師自信のトラブル解決手段として金銭を要求

 

対象者からの信頼を得た詐欺師は「自らかのトラブルを装い」トラブル解決の解決金として金銭的な支援を対象者に求めてきます。

 

欺師が良く使うトラブル例

 

親族の不幸、保証人トラブル、持病、」など様々です。

 

詐欺師が要求する金額は、さまざまで、数万円を何十回も要求する場合や、一回に数千万円の要求もある場合があります。高額である場合は、対象者がお金を貸したら最後、詐欺師は姿を消してしまうパターが多くあります。

 

パートナーに不信を感じたら当社に相談ください。貴方の力になります。

 

 

結婚詐欺手口 女性のトラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

結婚詐欺手口 女性のトラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

結婚詐欺 女性のトラブル解決

結婚詐欺 女性のトラブル解決

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

結婚詐欺の手口

結婚詐欺の被害を受けてしまうと、金銭的な被害だけでなく精神的にも被害を被ることになり、人間不信になったり、うつ状態に陥ったりと、後あと大変なことになってしまう傾向があります。

 

詐欺の手口パート1  被害者からの信頼を得る

 

詐欺において対象者に不審に思われたら、犯罪者としては思うように事が運びません。
 詐欺師は対象者の信頼をまず得ようとし、例えば、小額のお金の貸し借りの話をワザともちかけ、すぐに借りたお金を返すことで対象者からの信頼を得ようとします。「他の詐欺でもよく使う手です」

 また高級品(高級車・時計・アクセサリーなど)を身につけたり、お金を持っていることをアピールし、結婚相手としの金銭的信頼を対象者から得ようとします。

 

上記の場合は後で第三者からすれば明らかに騙していると感じます。しかし騙されている本人はそれでも信じようとするのが、詐欺にあうと精神的にしんどいのがそのためです。

 

しかし、交際相手に不信を感じたら当社へ相談ください貴方の力になります。

 

 

 

結婚詐欺 女性のトラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

結婚詐欺 女性のトラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

不倫の男女トラブル解決

不倫の男女トラブル解決 

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

 

不倫の男女トラブルは、さまざまなことに発展します。

 不倫で子供ができた場合、遺産相続でもめてしまったり、離婚問題に発展したりで厄介なことになります。

 

出来るものなら早期解決を進める案件です。

 

不倫で悩んだり、トラブルを抱えたら当社へ相談ください。貴方の力になります。

 

 

不倫の男女トラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

不倫の男女トラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

女性のストーカー被害解決 女性のトラブル解決

女性のストーカー被害解決 女性のトラブル解決

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

女性のストーカー被害の解決

重要なことは、加害者と二人きりで会わないことが最もしてはならないことで、そのようなことをしたばかりに、ストーカー被害が長引いたケースも少なくありません。

 

やはり、当時者間だけでの解決には、リスクを伴うと考えたほうがよいということです。 ならどうすればよいかというと、証拠をそろえ、対応になれた人に間に入って対処するのが、確実な方法と言えるでしょう。

 

 

女性のストーカー被害、トラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

女性のストーカー被害、トラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

結婚トラブル解決 女性のトラブル解決

結婚トラブル解決 女性のトラブル解決

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

女性の結婚トラブル

女性は特に、結婚相手の良し悪しで将来が決まってしまうと言ってもよいでしょう。

 実際に、結婚してご主人が借金だらけだったり、また女癖が悪かったりですと、幸せな結婚生活なんか望めなくなります。

 

当社ではそのようなトラブルを未然に防ぐためにあらゆることをしていますのでご相談ください。貴方の力になります。

 

 

 

女性のトラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

女性のトラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

レイプ被害を解決 女性のトラブル解決

レイプ被害を解決

 

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

被害の相談先については、男性から無理やりに性交されたことがあった人(123人)に、その被害について、誰かに打ち明けたり、相談したりしたかを聞いたところ、「友人・知人に相談した」が22.0%と最も多くあげられ、次いで「家族や親戚に相談した」(8.1%)が1割弱となっている。これに対して、「どこ(だれ)にも相談しなかった」(62.6%)という人は6割を上回っている。

また「どこ(だれ)にも相談しなかった」という人(77人)に、相談しなかった理由を聞いたところ、「恥ずかしくてだれにも言えなかったから」が42.9%と最も多くあげられ、次いで「自分さえがまんすれば、なんとかこのままやっていけると思ったから」(29.9%)、「そのことについて思い出したくなかったから」(29.9%)、「相談してもむだだと思ったから」(27.3%)、などとなっている。

 

当社ならこのようなことでも力になれことができます。

 

また女性カウンセラーも在籍していますので、このような場合は、女性が担当します。

 

 

 

レイプ被害の解決 女性のトラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

レイプ被害の解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

ストーカー事件 ストーカートラブル解決 二人の女性が被害者になる

ストーカー事件 ストーカートラブル解決 

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

祖母と母が殺害された事件で、被害者の三女の元交際相手で、無職男性を殺人、住居侵入容疑で逮捕した。無職男性の容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。無職男性が三女との交際を巡るトラブルから2人を殺害したとみて詳しい動機を追及しているとのこと。

 この様な事件は、頻繁にニュースにでている。コメントで、警察の対応の批判が多く言われているが、私のる限りでは、警察は結構親身になって対応していると思う。

家族の命、大切な命、自分の命は、自己責任で守るという基本的なことをもっと自覚しないといけない。

このようなトラブルで困っている方は当社へ相談ください。力になります。

 

 

ストーカートラブル解決 女性のトラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

女性のストーカートラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

女性のトラブル解決 

女性のトラブル解決 内縁関係  事実婚

大阪 京都 神戸 岡山 広島 

 

 

当人同士も第三者が見ても夫婦と思える内縁の夫婦(事実婚)の場合にも、たとえ届出がないにしても、だいたい結婚に似た取り扱いをしようと法は努ていつるのが現状と言えます。しかしこのケースは単なる同棲とは別に考える必要があります。

 

 

内縁関係とは

 

婚約中

 

結婚式は挙げているが、籍はまだ入っていない

 

お互いの身内の結婚式、葬式に二人で出席している

 

などの状況があれば内縁と言えるでしょう

 

また内縁関係は様々なトラブルの原因となるので今のうちにするべきものがあります。

 

 

 

女性ののトラブル解決なら 

アイ総合コンサルタント

女性のトラブル解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島