浮気の証拠 浮気の立証 | 大阪/京都/兵庫/岡山/広島

浮気のトラブル解決 浮気と感じたらまずすること 

浮気のトラブル解決 浮気と感じたらまずすること 

大阪 京都 神戸 岡山 広島  

 

パートナーの浮気を疑ってしまったら、するべきことは、問い詰めることではなく、状況を整理することをまず行います。これには理由があり、冷静になることが重要で、これから起こり得ることを冷静に分析できるからです。また今までの事象をもとにどうだったかを、推測することもできます。


そして、今後どうすべきかを現状を踏まえ、今からどうすべきかを判断できるようになるのです。具体的な方法としては次のようなことをしてください。


 

1、今まで、どのようなことが起こっていたか箇条書きにする

2、今後起こり得ると思える状況を箇条書きにする。

3、自分の気持を整理し、箇条書きにする。

4、自分がどうしたいか書き出す。

5、自分でできることを書き出す。

 

 この様に、トラブル、問題、悩みを整理することで貴方か今後どうしたらよいか分ってきます。

  その上で、行動を起こすことが無駄に悩んだり、トラブルを大きくしたり、問題を複雑にしない方法です。

  感情に任せた行動などをした場合取り返しのつかない結果を生むことを肝に銘じてください。もちろん感情を抑えることは、大変困難なことです。その様

な事態意に陥った場合には当社に相談ください。そうすれば私どもがどうすればその悩みを解決できるアドバイスをします。

 

 十分に現状を理解し、そのことに対応できるかが解決の近道と言えます。

 

浮気のトラブル解決のことなら

 

 アイ総合コンサルタント 

相談ダイヤル 0120-226-1099

大阪 京都 神戸 岡山 広島

 

浮気調査は違法か 浮気の証拠・浮気の立証

浮気調査は違法か

 

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

浮気調査は正当行為

浮気調査は、必ず「尾行」「張り込み」「撮影」をし浮気の証拠をとります。ここで、問題になるのが、人を尾行していいのか、撮影の許可なく撮影をして良いのかという疑問です。通常であれば、許可無く撮影をすることは当然良いことではありませんし、状況によれば逮捕されます。尾行しても張り込んでもいけません。

そうであれば、浮気調査は違法行為になるのでしょうか。

浮気調査は違法行為ではない。それが答えです。

 浮気行為自体は、夫の権利・妻の権利の侵害である行為で民法709条不法行為となり得ます。ですから、浮気は不法行為です。そして、この不法行為を立証 するためには、第三者でもわかるように証拠を保全する必要があります。

 浮気調査は不法行為立証のためのものであり、正当事由を持った行為になりますから、正当行為であると考えられています。

 

浮気調査でしてはならないことは、張り込み中に他人の敷地に入ったとか、調査手法上の違法性によるものと考えてください。

 浮気調査の依頼を考えている方は、優良探偵社に依頼することが最も重要なこととなります。

 

 

浮気調査は違法か 浮気の証拠・浮気の立証

アイ総合コンサルタント

浮気調査は違法か 浮気の証拠・浮気の立証

解決ダイヤル 

0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島

浮気の証拠/浮気の立証 

 

浮気の証拠 浮気の立証  

「浮気の証拠とは」、「浮気の証拠とは」、何を指すのでしょうか。


浮気の証拠はやはり「第三者が見て明らかに肉体関係があること」が明白であるということです。

 

浮気の定義は人それぞれですが、法的に浮気というと肉体関係があることを指します。要するに浮気の証拠は、浮気相手と肉体関係があることを客観的に誰が見ても分かる資料が必要になってくるのです。その中にはもちろん映像も含まれますが映像だけではありません。

 浮気の証拠としてメールや電話のやり取りで肉体関係があることが明らかだと分かったとしても、それは状況証拠であり本当の証拠にはならないのです。

携帯電話から浮気が発覚することも最近は多いのですが、「ふざけてそういう内容でやり取りしていただけ」と言われて開き直られたら対処できないような証拠では証拠とならないのです。また、本人が送ったかという証拠を得る方が難しく決定的な証拠としては厳しいといえます。浮気の証拠としては、ラブホテル、シティホテル、家の出入りなどを映像で抑えるとともに、浮気相手と会っている様子を克明に記載した報告書のセットが最も有効です。

 浮気の証拠の中でも状況証拠は映像とあわせることによって生きてくるのです。

 浮気の証拠が揃っていない状況で相手を問い詰めたり、携帯を見たといっても逆ギレされたり警戒心が強くなるだけで逆効果のことが殆どです。

 浮気の証拠を手に入れるまでは油断させておき、証拠を得てからどうその証拠を使うのが一番良いかを当社と打ち合わせをしていきましょう。

 

また当社では、浮気調査のできる有能な探偵社を紹介しています。浮気の悩みを解決するならアイ総合コンサルタントへご相談ください。

 

浮気の証拠 浮気の立証

男女トラブル トラブル相談なら

アイ総合コンサルタント

浮気解決ダイヤル0120-007-808

大阪 京都 兵庫 神戸 岡山 広島


美人局