大阪/京都/兵庫/岡山/広島の営業・接客支援コンサルタント

営業・接客支援 大阪/京都/兵庫/岡山/広島

営業・接客支援

営業プロセスを分業する事で、優れた営業マンを生み出します。

営業・接客の増員だけでは、売上増にはつながらないことはもはや実感されているのではありませんか?
現在の厳しい情勢において、事業規模拡大、需要に対する売上拡大を具現化していくためには、いくら営業・接客部員の急な増員をしたところで、売上につながる戦力になる保証はありませんし、 何より時間がかかり過ぎます。

どんなに素晴らしい教育プログラムを導入しても急には立ち上がらないのが、現状ではないでしょうか?

今までの企業体質や教育、そして給料体制なども影響しているために、従業員の意識向上は難しいケースもあります。

また教育プログラム導入や営業・接客部員の増員が原因で、コスト増だけではなく、営業稼働率の低下、営業力そのものの質の低下を招くケースもあります。
優秀な営業・接客部員の中途採用は即効性がありますが、これもある程度見る目を養わないと、結局は二の足を踏むことになりますし、費用と実現性を考慮すると、難しい局面となることも考えられます。

営業プロセスの分業

いくら売上向上をはかりたいからといって、むやみやたらに営業・接客部員を増員する事は今までの経験上オススメしません。
それよりも、営業・接客部員個人個人の限られた時間を分析し、営業として本来集中すべき点、予算達成・売上向上に向けて集中させるべきです。

そもそも営業・接客部員が持つ時間は限られています。
だからこそ営業行為以外の事務作業や調整作業等の付加価値が無い仕事から開放するような組織作りや仕組み導入が必要不可欠となります。
そのためにはまず、営業プロセスを再設計する事から始め、各プロセスを適切な単位に分業化、一部プロセスを非対面の人材に代行することで効果が出ます。

アイ総合コンサルタントのサービスは、正にその領域をサポートする効果の高い独自ソリューションを行っております。