名簿 不法投棄 情報漏洩 | 大阪/京都/兵庫/岡山/広島

名簿 不法投棄 情報漏洩

 名簿 不法投棄 情報漏洩


 一人で悩まず、私共にご相談頂ければ、必ずやあなたのお力になれます!秘密厳守も徹底しておりますので、安心してご相談ください。あらゆるネットワークを備え、どんなお悩みごと、問題ごとにも柔軟に対応し、解決させて頂きます。この状勢下、様々なお悩み事や問題事を抱えておられる方が近年増加しています。

 「だけど、どこに相談すればいいのか分からない」というのが気持ちもある事と思います。そのようなお悩みをお持ちのお客様がいらっしゃいましたら、是非私共、アイ総合コンサルタントへとご相談くださいませ。確かな知識を備えた専門のスタッフがあなたのお悩みや問題を徹底的にサポートし、早期解決とへ導くべく、お客様の幸せの一助になる事を志し、誠心誠意、まごころを持ってお手伝いをさせて頂きます。

 男女のもつれや近隣とのやっかい事、金銭や犯罪にまつわる問題だけでなく、家族・親族間での心配事は勿論の事、職場や企業における悩み事、商取引における衝突などにも対応させて頂きます。

 これら以外にも諸々のご相談事を承っておりますので、該当するものがないと思われるケースに遭遇しておられる方も、是非一度当方までお問い合わせ頂ければ、専門スタッフがご相談に応じさせて頂きます!

 千葉市教育委員会は20日、同市若葉区の市立中学の技術家庭科の男性教諭(30)が、前任校の生徒が作った木工作品や生徒名簿、私物の衣類や本などが入った段ボール44箱(重さ計500キロ)を市内の山林に不法投棄していたと発表した。生徒764人に関係し、一部の住所や電話番号などの個人情報が含まれていた。春の転勤と身内の不幸が重なり「慌ただしくて前任校の荷物を整理する時間がなかった。生徒に迷惑をかけ申し訳ない」と話しているという。

  市教委によると、教諭は4月に緑区の市立中からの異動が決まり、3月28~31日、学校から軽トラックで段ボールを同市中央区の山林に運んで捨てたという。

  主に2012~14年度に担当した生徒の木工作品や実力テストの成績一覧、生徒や職員の名簿、修学旅行の写真などが6箱分、私物が38箱分あった。住民が山積みになっている段ボールを見つけ、連絡を受けた市が回収した。個人情報の漏えい被害は確認されていないという。