男女トラブル事件 | 大阪/京都/兵庫/岡山/広島

男女トラブル事件

男女トラブル事件


男女の関係は交際中だから許されていたこともあります。
 別れるような相手なら、今までしてきたことを清算したいと考えるのも仕方がないことかもしれません。
しかし、だからと言って脅迫をする行為が許されるわけではありません。
アイ総合コンサルタントでは、ヒアリングの際に様々なリスクも考えます。
 解決に向けて取り組むためには、クライアントにとってのリスクも考慮しなければならないのです。
 決して無料相談では浮き彫りに出来ない問題が隠れており、その部分が後になって自らの首を絞めることになりかねないのです。

脅迫されるには、それなりの理由があるはずです。その理由を踏まえた対策が解決するカギになるのです。
 真剣に解決を望む方は、ヒアリングのご予約をお取りください。

 

エステティシャンの女性が殺害された事件で、知人の男が逮捕されました。

  現場で「自ら胸を刺した」と話し、約2週間、入院していた男が事件に関与した疑いが高まったとして、埼玉県の東松山署で逮捕されました。会社員の神山翔太容疑者(25)は先月、東松山市の駐車場で、知人でエステティシャンの原嶋友梨(当時27)さんの胸など数カ所を刺して殺害した疑いが持たれています。原嶋さんの傷は心臓の近くまで達していたということです。警察は、2人の近くに止まっていた原嶋さんの車から刃渡り約19cmの包丁を押収していましたが、鑑定の結果、原嶋さんと神山容疑者の血が付いていたということです。取り調べに対し、神山容疑者は「原嶋さんを包丁で刺した」などと容疑を認めています。神山容疑者と原嶋さんは同じ中学校の出身で、神山容疑者は最近、電話やメールなどで原嶋さんに連絡していたということです。警察は、2人が交際を巡ってトラブルになった可能性があるとみて、動機や当時の状況について詳しく調べを進めています。