悪徳祈祷師 悪徳霊能者 ラップ音 | 大阪/京都/兵庫/岡山/広島

悪徳祈祷師 悪徳霊能者 ラップ音

悪徳祈祷師 悪徳霊能者 ラップ音

大阪 京都 神戸 岡山 広島

ラップ音
 ラップ音自体は、指を鳴らすような音、関節を鳴らす音、棒切れを折るような音、ドアをノックする音、足音、木造家屋がきしむ音など、人によって表現も異なるが、あらゆるものがある。
 
 主に、死者の霊魂によって引き起こされるものであると、心霊現象研究家や、霊能者などの大部分は解釈している様である。
 
 音が発生すると同時に、ある種の振動などが伴う事もあることなどから、ポルターガイスト現象の一つとして扱う研究者もいるほどである。しかし、ラップ現象とポルターガイスト現象は別個の心霊現象として扱う研究者もいる。また、ラップ音は音だけの現象のため、常に偽装説が唱えられる。
 
親や親類の霊などが、「お別れを言う場合にも、ラップ現象が起きることもあるんですよ」という霊能者もいる。
 
ラップ音の録音
 
 この現象に含まれる音も様々で、反響する性格がある反面、瞬時に消えて残存しないために、科学的見地からの、客観的・合理的検証が、されづらい種類の現象でもある。この現象を録音するには、その音を録音するのと同時に、現在では映像も同時に残す方法がある。併せて、第三者複数による現場での客観的確認も必要である。
 
また、ポルターガイスト現象同様、近年では、近くの工場などからの、肉体では感知不可能な低周波による振動や共鳴の結果であるケースもあるので、霊的現象と区別をする必要がある。
 
住宅におけるラップ音
 
木造住宅において起こることが多いとされる一例をここでは取り上げる。住宅を建てる際、骨格となる柱に使う材木は普通ある程度乾かしたものが用いられる。しかし、中には乾燥が十分ではなかったため、年を経過させるにつれ徐々に乾きが進行し、木材が乾燥する時の割れにより「ミシッ」とか「パーン」といった音が室内に響くことがある。


心霊現象解明

アイ総合コンサルタント

相談ダイヤル 0120-007-808

大阪 京都 神戸 岡山 広島