証拠調査士 証拠調査士育成 | 大阪/京都/兵庫/岡山/広島

証拠調査士 証拠調査士育成

証拠調査士 証拠調査士育成

 大阪 京都 神戸 岡山 広島 

 

  昨日、弁護士と食事をすることになった。その中でこんなことを言っていた。数年前にテレビで、証拠調

査士という人が、様々なトラブルを解決しているという特集をやっていたそうだ。

 

 再現ドラマ風に、いくつかの事例が紹介されるのだが、その中の設定で、身に覚えのない借金を負わされた

人の話が出いて、被害者はまず弁護士に相談に行くのだが、弁護士から「借りていない証拠はあるか」といわ

れ、途方に暮れるという設定だったのだが、そもそも、その時点で、「債務不存在確認訴訟をすればよいのに」

と不思議に思っていたら、 証拠調査士と複数の弁護士さんと延々と協議しても妙案が浮かばず、そのなかで、

証拠調査士の人が債務不存在確認訴訟を提案し、弁護士がそれは妙案だと感心しているドラマだったそうで

す。

 

 確かに、借りていない証拠(例えば借入開始日に服役中・海外出張中など)があれば、それに越したことはな

いが、どんな弁護士でも債務不存在確認訴訟に気付かないという設定はありえないし、弁護士を馬鹿にしてい

る。あの状況設定は、現実とはかけ離れているとのことだそうです。

 

 私のまわりにいる弁護士なら、誰だって債務不存在 確認訴訟くらいは、すぐ気付くと思います。ただ、弁

士にお願いしてその裁判をやる経済的メリットの説明し、その上で依頼を受けるようになると思います。

 

 いくらドラマ内の設定でも、債務不存在確認訴訟に気付かないという、弁護士は一人もいない。真実に近い

弁護士の姿で、描いていないので、あまりにも腹がたったそうです。

 

 ちなみに、彼曰く証拠調査士という国家資格は、少なくとも私の知る限り、日本にはないそうです。

 

 それなら、証拠調査士の育成を当社がしようということになりました。

 

 

証拠調査士の育成、証拠調査士スクール

 

アイ総合コンサルタント

 

0120-007-808


大阪 京都 神戸 岡山 広島